特殊学級の担任の先生が知的障がいの子を持つ3人のお母さんに「共に歩もう」と働きかけて下さったのを契機として、盛岡市手をつなぐ育成会は盛岡市で昭和29年に発足致しました。以来、当会は会員の皆様の声を取りまとめて関係機関に要望活動等を行うとともに、協働の視点で様々な活動を推進しています。

 事務局は、月・水・金の10時~15時まで在局しております。

活動内容

地域福祉推進

・ 茶話会
・ 講演会・研修会
・ 情報発信・提供
・ 要望提言活動
・ 理解・啓発活動(キャラバンチーム)
・ 政策研究(フリートーク)

相談支援

会員の相談支援を実施しております。
生活上の悩みや就労・就学等でお困りのことがあれば専門員がご相談に応じます。
(予め事務局に予約申込みをしてください。)

詳しくはこちら(リーフレット/入会申込 pdf)をご覧下さい。
※ 盛岡市手をつなぐ育成会では賛助会員を募集しております。参画ご希望の方は事務局までご連絡下さい。

活動予定(令和2年度)

企画・推進委員会

 企画・推進委員会では、秋頃にふれあいレクリエーション・成人を祝う会の開催を予定しています。ふれあいレクリエーション、内容は未定ですが、三密にならないような楽しい企画を検討中です。成人を祝う会は11月15日に盛岡八幡宮で開催予定です。皆様の多数のご参加をよろしくお願いします。通年で、生協各店舗でのリサイクルはがき回収の活動も行っていきますので、ご協力よろしくお願いします。

研修委員会

 研修委員会の主な活動は毎月の茶話会と秋の施設見学、講師を囲んでのミニ学習会などです。毎年、施設見学は雰囲気の違う施設を午前と午後に一ヶ所ずつ見学し、お昼も福祉施設で運営しているカフェなどで食べるようにしていました。今年は先の状況がまだ見通せないので研修委員会の中でも決めかねています。決まり次第お知らせします。長い自粛生活が解除され、取りあえず出来る事から始めたいと思い7月16日(木)10時から久しぶりの茶話会を開催します。自粛生活が続いた時の子供達の様子など聞かせて下さい。
<今後の活動予定>
*茶話会 7月16日(木)・8月20日(木)・9月17日(木)・10月15日(木)
毎月第三木曜日、10時から2時間位。マスク着用をお願いします。
*施設見学会は未定

生活支援・本人活動委員会

> 生活支援・本人活動委員会では、1~2か月に1回ペースで親と子の高齢に伴う諸問題に関しての情報交換と事業所見学を実施いたします。また秋以降に福祉講演会の開催を計画しております。偶数月にはサーク活動として生け花&お抹茶(親もOK)や輪投げを実施、 1月と 3月には親子で楽しむ音楽療法(楽器・リズム)を実施する予定です。知的障がい・発達障がい理解のためのキャラバン隊「Peer 」の出前講座や一時介護事業(気軽に活用を!)、相談も実施しております。また、ボウリング大会やわんこそば大会も予定しております。
※ 新型コロナウイルスの感染状況によっては延期または中止となる場合がありますのでご了承ください。

アクセス

〒020-0886 盛岡市若園町2-2 盛岡市総合福祉センター2F
盛岡市手をつなぐ育成会

TEL/FAX:019-624-4832
E-mail:tewotsunagu@morioka-ikuseikai.jp